お問い合わせ

シンプルなデザインだから実現する
理想のインテリア。

今日まで、様々な物件に施行されてきたパネルシェード。
多くのお客様に選ばれるパネルシェードの魅力について、
設計士の視点から語っていただきました。

SCROLL

パネルシェードの意匠的な魅力をお聞かせください。

エアコン等の冷暖房器具は意匠的に納得のいく納め方が可能ではありますが、将来の機器の更新を考慮するとなかなか困難です。
パネルシェードはシンプルな形状であり色も選べることでその建物のインテリアに合った設置の仕方が可能であることと室内機における将来の更新ということをほぼ考える必要がなく、長く意匠的な良さを保てるが魅力だと思っています。
設備機器というよりはインテリアの一部としてどう取り入れようかという気持ちで設計できるのが楽しみでもあります。
(宮脇康起設計事務所 宮脇康起 様)

空調機と言えばエアコンですが、最近のエアコンはデザインが様々に増えたとはいえ壁にぽっこりと取り付けるしかありません。パネルシェードはルーバーのデザインが室内へ違和感なく設置可能です。また、カラーをオリジナルの色でオーダーすることでアクセントにも、目立たなくすることも可能で空間デザインへの親和性がとても高い製品だと思います。
(エトラデザイン・エトラ株式会社 代表取締役 川上堅次 樣)

温熱環境を含めた設計についての意見をお聞かせください。

住宅内部の温熱環境の理想としては穏やかな一定の室内環境が一年を通して出来上がるということでは無いかと思っています。床暖房に代表される輻射式の温熱機器ですが、床暖房のように暖房だけではなく夏場も輻射式の冷房設備として成立し、ふわっとした涼しさのある空間ができあがるというのはとても快適です。
設計ではイニシャルコスト・ランニングコストと考慮してお客様のライフスタイルに合った温熱機器の提案を行っておりますが、ゆっくりと持続的に住宅内の温熱環境をつくることができるパネルシェードは小さいお子様やペット・お年寄りなど住宅内に居る時間が長い人ほどメリットが大きいです。
(エトラデザイン・エトラ株式会社 代表取締役 川上堅次 樣)

パネルシェードを導入されるメリットをお聞かせください。

輻射熱による快適な室内環境を建物全体で安定的に保てたらと考えるのですが、それを実現するには大抵大掛かりな設備が必要になります。
パネルシェードの場合はそれがある程度楽に行えることに加え暖房だけでなく冷房としても使えることが導入における大きなメリットです。
また熱源にランニングコストの抑えられるヒートポンプを採用してることも導入理由の一つです。
(宮脇康起設計事務所 宮脇康起 様)

住宅内部の温熱環境の理想としては穏やかな一定の室内環境が一年を通して出来上がるということでは無いかと思っています。床暖房に代表される輻射式の温熱機器ですが、床暖房のように暖房だけではなく夏場も輻射式の冷房設備として成立し、ふわっとした涼しさのある空間ができあがるというのはとても快適です。
設計ではイニシャルコスト・ランニングコストと考慮してお客様のライフスタイルに合った温熱機器の提案を行っておりますが、ゆっくりと持続的に住宅内の温熱環境をつくることができるパネルシェードは小さいお子様やペット・お年寄りなど住宅内に居る時間が長い人ほどメリットが大きいです。
(エトラデザイン・エトラ株式会社 代表取締役 川上堅次 樣)

パネルシェードについて率直な感想をお聞かせください。

まず快適であることが一番良い点です。
採用する際は極力どの場所にいても効果が得られるような配置をしますので、玄関を開けた瞬間から暖かかったり涼しかったりで、自分の家でなくても嬉しくなります。
また冷房時の洞窟の中にいるようなちょうどいい湿度と温度は他の機器では体感できない魅力です。
(宮脇康起設計事務所 宮脇康起 様)

住宅の省エネルギー性が重要視され断熱性能の向上などは大きく叫ばれていますが、内部の温熱環境をどう作るのが良いのか?という話はあまり聞きません。
そんな中、輻射式の冷暖房は断熱性能の向上と合わせれば、より快適な住宅の内部空間ができあがります。また、今までのようなお金持ちにしか手が届かないという価格でなくなり、ライフスタイルによってはエアコンと同等程度のトータルコストとなるというのは、今後の住宅にとってとても可能性がある製品だと思います。
(エトラデザイン・エトラ株式会社 代表取締役 川上堅次 樣)

お近くのショールームで、
パネルシェードをぜひ体感してください。

ショールームを探す
page top